成分の有効性記事一覧

ブロリコは癌に効果があるとは言えない/試用前の注意

ブロリコは癌に効果があるのか、ここでは確かに書けることだけを紹介しようと思います。ブロリコはメーカー側で癌への効果を保証できないこと。医薬品のように癌腫瘍の拡大を抑えたり、検査値を改善したりする効果を謳うと違法行為になること。本当は、メーカー以外の個人のサイトでも効果効能を謳ってはいけないこと。薬を...

≫続きを読む

ブロリコは医薬品との飲み合わせに少々の注意が必要

ブロリコは食品ではありますが、他の医薬品との飲み合わせには、少しだけ注意が必要です。ブロリコは医薬品ではなく、ビタミンKやカリウムと言った医薬品との飲み合わせで体に悪影響を与える危険性が高い成分も、含まれている量はごくごく少し。とはいえ、メーカーの方ではブロリコは食品なので、他の医薬品とも問題なく併...

≫続きを読む

ブロリコに副作用はなくても飲み方の注意点はある

ブロリコは食品なので、医薬品のように副作用を心配しなくてはならないものではありません。メーカーのサイトのFAQを見ても、飲む時間に神経を使う必要もなく、基本的に自由に飲んでいただいてOKとのこと。医薬品のように、ごく少量で即効性があらわれるような極端なものではないので、使用する量も細かな指定はなく、...

≫続きを読む

ブロリコの口コミ・実際に飲んでみた感想について正直なところ

ブロリコの口コミというのは、アマゾンのレビューではけっこう賛否両論きっぱり分かれています。私も実際に飲んでみましたが、その感想は、1ヶ月は続けたものの思ったほど大きな変化が見られなかったので、割高に感じた・・・というものです。ブロリコを飲み始めた理由は、倦怠感と真冬の冷え。もちろん公式サイトで、安く...

≫続きを読む

ブロリコの成分原材料/どの記事を見ればいいか迷ったら

ブロリコサプリメントはサンプルの小袋が製造されており、メーカーに問い合わせれば送ってくれるとのことです。また、ブロリコ研究所というサイトでプレゼント中の資料を取り寄せても、私が受け取ったときはサンプルが同封されてきました^^サンプルの小袋には、サプリメントの栄養成分表示や、原材料の一覧表、利用上の注...

≫続きを読む

ブロリコを子供に飲ませたい/でも安全性が心配なら

ブロリコを子供に飲ませたいけど、安全性が心配。子供が飲んでもいいものなの?そのように思っている方に向けて記事をまとめました。ブロリコサプリメントはお薬ではなく、ブロッコリーを原料とした加工食品。お薬のように、最低●歳以上から服用できますといった制限はありません。また、愛飲者には老人、子供と幅広い年齢...

≫続きを読む

ブロリコで口内炎はすぐ治せない?なのに良いと言われる理由とは

つらい口内炎の痛みが、ブロリコで楽にならないか?そう思って、この記事を読んでくださっている方が多いと思います。ブロリコサプリメントを口内炎ケアに使うときには、知っておいたほうが良いことがあります。それは、お薬ではないため、すぐ痛みが楽になったり炎症がおさまったりするわけではないことです。ブロリコサプ...

≫続きを読む

ブロリコって糖尿病に効かないの?

ブロリコは、糖尿病や高血糖に直接働きかけるとは言えません。血糖値を下げたいときは、インスリン注射などのお薬や、病院での治療や、指導による生活改善が必要となります。ブロリコは血糖値に効くと言えるお薬ではないため、血糖値を下げる即効性を求めているときや、その他の症状を急いで楽にしたい時には、ブロリコを飲...

≫続きを読む